3D映画を観ました。


久々に映画を観に行ってきました。

最近、よく聞く3Dの映画。

気になっていたので、チョイスしたのは「クリスマスキャロル」の3Dにしました。

まず最初に言っておくが、この映画自体は、そんなに面白くない。(笑)

しかし、映像は予想していた以上に新しい世界だった。

乗り物とかでのあるような、スクリーンから飛び出してくるという印象よりも、

「立体感」というべき、映像の中にグッと入った感じがして非常に面白い。

予告編でみた「アバター」はやばそうだった。3Dという映像をうまく意識した映画のようです。

「3Dでも観れる映画」というより、「3Dで観る映画」を次は観たいです。

「ポップコーンにコーラ。そして3Dメガネ。」この3点セットは、今後当たり前になるのかな。(こんな記事も

ただ、個人的に、普段メガネをかけている人にとっては、結構つらい。(笑)

本日、メガネの上にさらにメガネ。

度入りのも用意してください・・w



世界最速の感想



いやー。せっかくのお休みだっていうのに、腹を下してしまいトイレの往復・・。XCLSVも行かれなかった。残念。

前の日は、世界最速の上映会に足を運んだ。

映像は、相変わらずにすごいハイクオリティ。

しかし、それは1話目にして得た感動であり、

話が…「うーーん。長い!」

まだ続編も匂わす展開ですが・・ここから先はDVDかな。

たぶん・・・



面白くなさそう・・・。

でも予告のイントロの入りはいい感じ。

リベンジ



楽しみです。

赤壁



「レッドクリフ」観にいってきました!

想像してたよりすごく面白かったです。

自分は、歴史に疎く・・・三国志をしらないとこの映画は楽しめないということを聞いていたんですが、最初の日本語の解説があったので普通に楽しめました。笑

思い出せば、昔、母親に「これ読みなさい~」と三国志の本を渡された。

本が苦手なうえに、開くと難しい漢字ばかり・・笑

いろんな登場人物が次々と・・・えっと・・・これが劉備と・・・

みたいな感じで、皆が面白い!って言ってるけど、なかなか入りこめなかった思い出があります。

しかしながら、今回の映画は自然に入り込んでいけて、面白さを理解したかも。

映画館は、いつもよりも人が多く、気のせいか男が多かった・・w
三国志ファンが多いんでしょうね。

part2もぜひ観にいきたいです。


イーグルアイ



下記、有言実行その1

映画を観にいった!チョイスしたのは「イーグルアイ」。

いー具合に微妙な映画だった!笑


ダークナイト



「ダークナイト」観てきました。

かなり良かった!やはり、ジョーカー最高でした。

ジョーカー役を演じたヒース・レジャーは、この映画が遺作となってしまったらしいいが、素晴らしい悪役だったと思います。

物語としての感想で、引っかかることが一つだけあった。それは、これだけ死闘を繰り広げるバットマンvsジョーカーではあったが、死で終わることはなかったことだ。

続編があるのか?と安易なことを思っていたが、

興味深い記事を読んで「ほ〜。そうかもね〜」と思った。

思ったよりも奥の深い話だったのかもしれない。

これを知った上でも十分楽しめますのでご安心を。

奇跡のシンフォニー



ゲゲゲの鬼太郎を観ようと思いましたが、時間が合わず、
個人的には見たかった奇跡のシンフォニーを観てきました。

いや〜いい音楽だった。

ストーリーは、想像していた通りだったし、期待度もそれなりに裏切らないで楽しかったです。

音楽家にしかこの良さは分からないのかね。笑

でも、子供のころの才能って本当大切だと思う。
この子は幸いにも自分の特別な才能を引き出す環境に出会えた奇跡、それが何よりもこの話の素晴らしいとこだと思います。

実は、僕もちっちゃい頃、ピアノでいろいろメロディを考えるのが好きだったんです。そして、今、こんな感じでトラック作ってる。

そんなもんなんですよ。(残念ながら環境にはめぐまれませんでしたが。)

自分が将来、親になったら、子供の才能に早く気づいてそれを伸ばしてあげれる環境に導いてあげたいな〜と思います。

スピードレーサー



最近、宣伝よくしてる近日公開の映画「スピードレーサー」。

昨夜、TVで見てて気づいたんだけど、これってマッハGOGOGOの実写版なんだね!全然、気づきませんでした・・。

海外では、人気アニメになってるらしいですね。

そのTV情報によるとAKIRAも実写版を制作中らしい・・。気になります。

車好きですが、正直なところあまり興味ありません。それよりも「奇跡のシンフォニー」が気になります。

帰ってきた



再び帰ってきました。。
そう、PCをリカバリーしました。

すべてがクリーンになっちゃった。
今からいろいろまた取り込まなくてはなりません。。

ひとまず、一番に例のソフトをインストールしてみた。

その結果。。。

「起動した〜♪」

ひとまずこれで現場復帰です。

一仕事を終え、ナルニアを観にいってきました。

アスランは最強です。。。

ナルニア国が滅んだのは、ただアスランが森で隠居生活をしていたからではないでしょうか。

1ではナルニア国でしっかり大人になった4人兄妹が最後、また子供になって現実の世界に戻るというのは、結構インパクトあったと思うが、
実際、考えてみるとかなり重い。今まで経験したことをすべて記憶したまま少年に戻るのはね・・。

案の定、最初のシーンでは4兄妹とも人生に疲れきっていたような気がした。